どんぐりモンゴリ on 1月 15th, 2019
55

新植林地は、モリコロパーク外周道路(一般の人は入りことができません)側面。 植樹への準備として竹柵プランターを50以上設置して、公園内の堆肥場で作った 竹炭、EM菌、納豆菌を使った落ち葉堆肥を使います。 マラソン、駅伝で [...]

>>> 続きを見る   モリコロパークを彩る植林地に!

どんぐりモンゴリ on 1月 8th, 2019
5

12月25日 初めて見た立派な霜柱にびっくり! 寒さも忘れ霜柱に見入ってしまいました。 多くの苗木も成長し素晴らしい森になりつつ、その中で子供たちの育てた ヤマグリの苗木を80本、植えました。 このヤマグリの木材を20年 [...]

>>> 続きを見る   加子母にヤマグリを80本植えました

どんぐりモンゴリ on 12月 22nd, 2018
10

師走のモリコロパークに、彩豊かな紅葉が。見る人の心を和ませてくれます。 西風、北風が吹きつける斜面のどんぐり(フモトミズナラ、アベマキ、コナラ)モミジ ヤマザクラは既に丸裸ですが、木枯らしが吹かない南斜面のフモトミズナラ [...]

>>> 続きを見る   モリコロパークに秋?紅葉が見事です

どんぐりモンゴリ on 12月 6th, 2018
3

 モリコロパークの秋、満開です。 落葉広葉樹には2度の彩りが楽しめます。 3月半ばから4月半ばまで,フモトミズナラの紅い芽、コナラの銀色に輝く芽、 フモトミズナラの太い青い芽の輝き。 秋の深紅のミズナラ、モミジ、百日紅の [...]

>>> 続きを見る   モリコロパークが美しい森に

どんぐりモンゴリ on 11月 27th, 2018
12

11月25日 長久手市の親子50名が8つのグループに分かれて,自分たちで、長久手 市内で拾った常緑樹のシラカシ、ツクバネガシ、マテバシイと落葉樹のコナラ、 アベマキ、フモトミズナラのどんぐりを育苗箱に巻きました。 来年4 [...]

>>> 続きを見る   長久手市の親子で育てるどんぐり

どんぐりモンゴリ on 10月 23rd, 2018

10月21日、青空が抜ける下、御厩野子供会49名が6月から家庭で育てていた牛乳 パック苗と名古屋のどんぐりウォーカーがモリコパークで育てていたヤマグリを 竹原川側面に100本植えました。 落葉広葉樹を沢山植え、豊かな水が [...]

>>> 続きを見る   2018.10.21御厩野こども会

どんぐりモンゴリ on 10月 9th, 2018
0

 愛知ガールスカウト第19団が、今年も加子母の植林地に来てくれました。 加子母明治座の20年に一度の改修時に、屋根の榑葺きで使われる、栗材の苗木 200本の植樹活動を行いました。 4年間で1000本の苗木を植え、育樹管理 [...]

>>> 続きを見る   ガールスカウト20年後に向けて

どんぐりモンゴリ on 9月 25th, 2018
1

加子母水源地植林地にて栗の木を育てています。加子母歌舞伎小屋(30年ごとに 行われる改修工事)明治座屋根改修工事に使われるクリ材です。 加子母のヤマグリをポット苗で育て、どんぐりウォーカーが加子母に植林しました。 こんな [...]

>>> 続きを見る   加子母植林地でクリ材の植樹

どんぐりモンゴリ on 5月 22nd, 2018
00

小さな苗木からこんなに立派な木々に成長しました。 獣害被害、台風、大雨など自然災害により新芽を食べられ、苗木も倒れ。 皆で補足植林や植林地の整備と、力を入れてきました。 緑豊かな森から元気をいただき、ますます水源地の森づ [...]

>>> 続きを見る   立派な森になりました

どんぐりモンゴリ on 4月 7th, 2018
00

                  【プロカメラマン撮影】

>>> 続きを見る   新入学記念植樹その2